クリニックの特徴

クリニックの特徴

特徴1

特徴1

北千住駅 西口から徒歩3分

千住宿場町通り沿いにある耳鼻咽喉科クリニックです。

特徴2

特徴2

エビデンス(科学的根拠)に基づいた、耳・鼻・のど・めまい・睡眠の診療

日々進歩している医学の知識を吸収し、患者さんへよりよい医療を提供できるよう努めてまいります。

特徴3

特徴3

日本睡眠学会認定医による「睡眠」「無呼吸」の診断・治療

東京慈恵会医科大学附属病院、太田睡眠科学センター、代々木睡眠クリニックにおける経験を活かし、いびき、睡眠時無呼吸症候群の診断、治療を行います。

特徴4

特徴4

対話を重視した医療

ひとりひとりの患者さんが何を困っていらっしゃるのかを、丁寧なコミュニケーションを通して明らかにしていきます。
ただ投薬するのではなく、病状や治療法を理解できるようご説明し、一緒になって治療してけるように取り組んでいきます。

特徴5

特徴5

バリアフリー・キッズ専用スペース完備

当院は3階建てのクリニックですが、エレベーターを設置し、完全バリアフリー化しています。
また、キッズ専用スペース、落ち着いた雰囲気の待合室を設け、できるだけ、安心した気持ちで受診できるよう工夫しております。

特徴6

特徴6

予約システム導入による待ち時間短縮

十分な医療の提供とできるだけ待ち時間を少なくするために予約システムを導入しております。

特徴7

特徴7

土曜日 午後診療

第2、第3、第4土曜日は午後の診療も行っています。
平日お勤めの方でなかなかお時間がとれない方もご来院いただけます。

特徴8

特徴8

最新の機器を用いた診療

電子内視鏡、CTなど最新の医療機器を備え、「見てわかる診療」を目指します。

院内紹介

  • 1F 待合室

    ●1F 待合室

  • 1F キッズスペース

    ●1F キッズスペース

  • 2F 診察前待合室

    ●2F 診察前待合室

  • 2F 診察室

    ●2F 診察室

  • 3F CPAPコーナー

    ●3F CPAPコーナー

機器紹介

CPAP

CPAPは睡眠時無呼吸症候群は、睡眠時無呼吸症候群の患者様にきわめて有効な治療のひとつです。鼻マスクを利用して空気を送り込むことで、気道を閉じないようにする方法です。

ファイバースコープ

鼻やのどの奥など、直接見えないような耳の中、鼻やのどの奥などをファイバースコープを用いることでしっかりと観察することができます。撮影した画像は、患者さんにご覧いただけます。

CT

耳鼻咽喉科用CTを導入しています。耳や鼻といった細かい骨の抽出に非常にすぐれ、数十ミクロンという細かい情報を得ることができます。

ネブライザー

状態に応じて鼻やのどの吸入をしていただいております。鼻や喉の炎症を抑える薬剤を超音波によって細かい霧状にして放出する機器です。診療後、状態に応じて吸入をしていただいています。

インターネットによる順番予約はこちら

QRコード

こちらのQRコードを読み込んでいただいてもアクセス可能です。

【インターネット受付時間】
月・火・木・金曜日
9:15~12:00/15:15~18:00
土曜日 9:15~12:00/15:15~16:30
【窓口受付時間】
月・火・木・金曜日
8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~12:30/14:45~17:00
  • 診療受付のご案内PDF
  • 問診票PDF

診療時間

9:00
~12:30
/
15:00
~18:30
/

★15:00~17:00
○第2~第5 土曜日 診療
休診日:水曜日・第1土曜日・日曜日・祝日

※水曜午後は、慈恵医大にて睡眠外来診療

診療時間

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

休診

午後診療 15:00~17:00

12/16 診療時間変更(詳細はお知らせ欄をご確認ください)

Doctor's File

  • Dr.まこblog
  • 当院が紹介されました! キニナル地域耳寄り情報